セミナー情報

メールはこちらから

三澤会計グループ > 更新一覧 > セミナー情報 > 「町亞聖さん特別講演」十年介護~母と過ごした奇跡の時間~

「町亞聖さん特別講演」十年介護~母と過ごした奇跡の時間~

2016年 7月 12日

6月に開催されたセミナー報告

 

先日「C-MAS介護事業経営研究会」主催のセミナーが開催されました。

今回はフリーアナウンサーの町亞聖さんをに、

「十年介護~母と過ごした奇跡の時間~」と題して

ご講演していただきました。

 

IMG_0160

 

町さんは日本テレビのアナウンサーとしてご活躍されていましたが、

活動の場を報道局に移し、報道キャスター、厚労省担当記者としても

がん医療、医療事故、難病などの医療問題や介護問題を取材。

実はその間、母親の介護で大変苦労されていました。

 

IMG_0144

(皆さん真剣に聞き入っていました)

 

厚労省により発表された直近の状況報告によると、

2000年に介護保険制度がスタート以来、初めて600万人を超えた。

最近では「介護離職」「老々介護」といった社会問題もクローズアップされ、

介護は、今ではどの家庭にも起こりうる問題として認識されるも、

まだまだ、高齢者を抱えている家庭でのこと、というイメージを持っていましたが、

町さんの場合は、高校生のうちにまだ若い母を介護しなくてはいけない

状況に陥ったのです。

 

入院や手術を繰り返し、障害のため車いすの生活を送っていた10年間、

その後母と父をがんで亡くした経験について、

その間、長女として妹や弟の母親代わりともなり、仕事、家事、介護を両立。

現在も医療と介護を生涯のテーマに取材、啓発活動を続けられています。

今後もテレビラジオでの益々のご活躍をお祈りしています。

 

IMG_0162

(講演後、町亞聖さんを囲んで)

 

今回は家族の在り方、家族としての病人への接し方など

今まさに介護に直面している人にも、これから携わる人にとっても考えさせられる内容でした。

 

町さんの座右の銘

「すべてのことには時がある」は旧約聖書「コヘレトの言葉」より

IMG_20160620_071848

 

今月のセミナー情報

7月28日(木)開催

参加者募集中です。

28セミナー納涼会ちらし7月

同時に納涼会も開催されます。

 

PAGE TOP

Copyright c MISAWA GROUP. All Rights Reserved.